新婚時代はあんなに求められたのに産後は全く旦那が求めてこない…。こんなに悩んだのは結婚してから初めてかもしれません。本当に自信をなくして落ち込みましたが、3つの作戦を立てて実行したところ旦那は驚くべき反応を示したんです!特に「もっと早く出会っていたかった…!!」と思うある作戦については同じ悩みをもつ方に自信をもっておすすめします^^

産後旦那が求めてこない時に試すべき3つの作戦

産後旦那が求めてこない時に試すべき意外な3つの作戦

出産して母になった私にはもう興味がないの…?


2歳年上の旦那とは職場で出会い
3年交際して28歳の時に結婚しました。



旦那はもともと淡白なほうではなく
どちらかといえば肉食系男子!
交際期間も新婚の時も、1週間以上しなかったことはないくらいで
夜の生活に悩みなんてありませんでした。



結婚3年目で待望の妊娠!
無事に長男を出産し、私たちは幸せに満ちていました。



産後は息子のお世話に明け暮れる日々。
私の中で旦那への愛情が冷めることなんてなかったのですが
育児に追われ、睡眠不足も相まって
旦那とのスキンシップはどうしても減りがちになります。



そんなこともあまり気に留められないくらい
育児中心の日々を精一杯頑張り
息子が1歳になった時に晴れて卒乳!



卒乳とともに、息子は朝までぐっすりと眠ってくれるようになり
私自身も授乳や夜中の対応がなくなったので
精神的・肉体的にもかなり楽になりました。



その頃から、
旦那と触れ合いたい…という気持ちも
以前のように戻ってきた
ので
卒乳して気持ちに余裕ができたことや、
一緒に眠りたい…という気持ちを伝えて
それとなくアピールしてみたりしました。



それでも、旦那から昔のように求めてくることはありません…。
最初は、「ちょっとご無沙汰だから旦那も誘いづらいのかな?」
と思ってあまり気にしないようにしていたのですが、
いくら待っていても旦那からその気配なし。



それなら私からもう少しわかりやすく誘ったほうがいいのかな?と思い



夜、隣で寝ながらくっついたり甘えてみても
「今日は疲れているから寝るね」と言われてしまったり。



新婚時代、あんなに積極的だった旦那のことが思い出されて
私は本当に落ち込みました。。



よく耳にしていた産後セックスレス。
「産後、妻を女として見られなくなる…」。
恥ずかしながら、こんなのは他人事で
うちの旦那は積極的だからそんなことありえない…
旦那の前では未だに身なりに気をつけているし大丈夫!



と思っていたのですが、
まさにその通りの状況になっていることが本当にショックで。



そのままセックスレスの日々が続くと、
私の頭の中も次第にそのことでいっぱいになり



「もう一生女として見てもらえないの?」

「いつか二人目も欲しいけど…子作りのためだけに行為をお願いするの?」




と、
女としての自信もすっかり失ってしまっていました。



一方、もともと性欲旺盛な旦那は
こんなにレスが続いてどうしているんだろう?と不思議に思っていましたが
どうやら私と息子が寝ている間、
リビングで夜な夜な一人解消していたようでした。



たまたま夜眼が覚めて起きた時、
リビングで勤しむ旦那の後ろ姿を見てしまい
ショックで声もかけられずそっと寝室に戻りました。。



あぁ…あなたは一人で解消していたのね…
私は一人でずっと悩んでいるのに
あなたはスマホに写るAV女優に簡単に欲情するのね…



本当に私の心はズタズタになり、
布団に戻ると思わず涙が溢れて…。



私の気持ちとは裏腹に、
旦那の気持ちはもう私には向いていない…
と思うとやりきれない思いでした。



そのまま、また時間が流れ
産後1年半が経過しようとしていました。

私はそれまでずっと落ち込み、
旦那との会話すら減ってきてしまい、
かわいい息子がいながら、家庭の空気はどんよりと重い日々でしたが


なんとかこの状況を打破したくて
参考になりそうな書籍を読んだり、
インターネットで情報を集めたりしました。


そうこうしているうちに、
ただただ落ち込んでいた精神状態から
「なんとか今のうちに改善しないと取り返しがつかないかも!」
と、具体的に行動を起こそうという前向きな気持ちに変わっていました。


>>いつも断ってきた旦那を変えた驚きのアイテムを先に見てみる! ベッド専用香水リビドーロゼ


 

旦那に求められるために試して効果的だった3つのこと


ただ落ち込んで、どんどん夫婦関係が気まずくなるのを
そのままにしておくわけにはいかない!
と当時の私はいろいろと試してみることにしました。


今思うと、産後1年半という早い段階で
行動にうつした自分を褒めてあげたいと思います(笑)


本当にいろいろなことを試してみたのですが
(セクシーな下着を身につける…という定番なこともやりました)
その中で、何が効果的だったかというと
それが意外なことだったんです。

 

① とにかく優しい気遣いを全面的にアピール


旦那へのいろいろな気持ちはひとまず心にしまい、仕事から旦那が帰宅したら
とにかく優しく接し、気遣いも欠かさないように心がけました。


 
  • 夕食の品数を少し増やした
  • 旦那の好物の品を必ず作った
  • 旦那の晩酌に少し付き合った(お酒はあまり得意ではないけれど…)
  • 「疲れてない?」と肩もみを頻繁にしてあげた



あとは、本当にたまにですが
旦那が入浴中に「私も一緒に入っていいー?」と一緒にお風呂に入ったりもしました。

これはちょっと(いや、かなり…かな?)私的に勇気がいる行動だったけれど、
全ては「この状況を改善するため!」です。


お風呂では、
旦那の体を丁寧に洗ってあげたり
湯船に一緒に浸かりながら
旦那の話を聞くことに徹したりしました。


産後はどうしても
子供の話題が夫婦の会話の中心になりがち。
今日の可愛かった息子について話したいことはいっぱいあったけれど
それを我慢して旦那の話を聞き出します。


こんな感じで、
「私はあなたのことを気にしているよ」というのを
言葉と態度で表現することを心がけました。


思い返せば、産後は生活の全てが息子中心で
「私はあなたのことちゃんと見てるよ」
ということを旦那にほとんど表現できていませんでした。


男性というのはいくつになっても
きっと構ってもらいたいんだと思うんです。


この作戦を毎日続けていくと、
旦那の表情も変わってきて、夫婦間の空気が和んでいくのを
しっかりと感じました。

 

② こちらから直接的な言葉や態度で一切求めない


これはある意味自分との戦いなのですが、
とにかく直接的な言葉や態度は封印します。


これは、旦那に変なプレッシャーを与えたり
「したいからアピールしてきてる」と思われないためです。


あくまでも、さりげないことが大切
こちらからは求めていない…という態度でいることがポイント


例えば①で書いた「一緒に入浴」の場面。
二人とも裸ですし体を洗ってあげる…なんて
スイッチが入ってしまってもおかしくない状況ですよね。


それでも一切態度には出さないようにしました。
例え旦那の身体が反応していたとしても、
そこに食いついたりはしません(笑)


セックスレスになると、
そのことについて夫婦で話し合ったりする家庭も多いと思います。


私も1度だけ話し合いを試みたのですが、
本当に逆効果で。。

「涙ながらにセックスしたいと訴える」なんてもう本当に逆効果もいいところでした…。


面と向かってセックスレスが辛いことを話すこと自体に私は虚しさを感じてしまったし、
旦那は旦那でプレッシャーを感じてしまったよう。


男性の身体もプレッシャーなどには繊細ですから、
やっぱり直接的な言葉はできるなら控えた方がいいな…と実感しました。


 

③ シャンプーや香水で甘い香りを漂わせる


私個人としては、甘い香りってそんなに好みではありません。
ローズやベリー系のいかにも可愛らしい香りは
もうちょっと若い世代向けだよなぁ…なんて思っています。


でも、男性は年齢関係なく
こういう甘くていかにも女子っぽい香りに

「女らしさ」を感じて惹かれるようなんです



ネットであらゆる情報を読み漁ってたどり着いた結論でした。

産後、すっかり「母」になってしまって女性らしさが無くなった妻に対して
性欲がわかない…という意見もありますが、
状況的に小さな子供のお世話でもいっぱいいっぱいなのに
外見を磨いて女性らしく…というのはちょっとハードルが高くないですか?

でも、いい香りを振りまくだけならできそう!!と思ったんです。


旦那は甘い匂いに限らず、人工的な香りがあまり好きではないので
交際時代から私は香水などは控えていたくらいなのですが


男性のリアルな意見として圧倒的に甘い香りを支持する声が多いので
試してみることにしました。




まずは、シャンプーです。
今まで、ドラッグストアで買えるごく普通のシャンプーを使っていましたが、
甘い香りのシャンプーを探し、少しだけ奮発してロクシタンのローズシャンプーを購入!


ボトルもおしゃれで、香りもとっても上品で…
「夫のための甘い香りのシャンプー」としか頭になかったのですが
私まで癒されテンションが上がったという嬉しい誤算付きでした。


それからネットで調べて購入した『ベッド専用香水』 リビドーロゼも使ってみました。

 


実際の香りがわからないので少し迷いましたが、
口コミをみる限り、

 
  • 甘いベリー系の香り
  • フェロモンを意識した成分「オスモフェリン」が配合されている
  • レス改善に直結したユーザーも多数

ということがわかったので思い切って購入!

公式サイトを熟読してみましたが、
男性の嗅覚にアピールすることがいかに有効かを知って驚きました!


シャンプーもそうなのですが、
もし効果がなかったとしても自分でそのまま使えば無駄にならないし…

というのも購入の決め手です。


この「甘い香り」に対して旦那の反応はどうだったかというと…

これが驚くほど好感触!!

普段香水をつけないので余計に効果があったのか、
初めて『ベッド専用香水』 をつけたその日、
明らかに旦那がいつもと違うのを感じました。


妻から漂うなんとも言えないそそられる香りに戸惑っている…


という感じで^^


そんな旦那の雰囲気を察知しても決してこちらからは誘いません。
ここは徹底です!


香水の香りを漂わせながら、肩を揉んであげたりして
その気になってもらえるように、とにかく「さりげなく」頑張りました。

そして『ベッド専用香水』 をつけること4日目。


ついに旦那から求めてきてくれたんです!!


この時の嬉しさといったら…心の中で泣きました!!

いろいろ頑張ってみて良かった!
ベッド専用香水を買ってみて良かった!!!と
本当に思いましたね^^


>>『ベッド専用香水』についてもっと詳しく見てみる! リビドーロゼ

 

産後のセックスレスを解消できた現在


その日を機会に、徐々に肉食系の片鱗を取り戻した旦那。
その後は、以前のセックスレスが嘘のように
週2、週3と夜の営みが復活しました。

もちろん毎回旦那から求められて…です。


やっぱり夫婦でスキンシップがあるって本当に精神衛生上いいなって思います。


あれから、夫婦の会話が増えただけでなく
自然なスキンシップも増えて
明らかに家庭内の空気が明るくなりました!


これって、夫婦だけでなく子供にも良い影響でしかないですよね。


育児に追われる今だからこそ、
特に夜の営みは大切にしたほうがいいんだな…と心底実感しているところです。


触れられないくらい深刻な問題になる前に
いろいろなアイテムの力も借りつつ
早めに解決するのが何よりだと思います。


ここに挙げた3つの作戦は本当にどれも効果大でしたので
旦那さんに求められず切ない日々を送っているのならぜひ試してみてください!!

旦那さんとまた昔のように、笑顔で触れ合える日々を取り戻してください。



 
旦那さんが求めてこない時に試すべき3つの作戦
  • とにかく優しい気遣いを全面的にアピール
  • こちらから直接的な言葉や態度で一切求めない
  • 『ベッド専用香水』 やシャンプーで甘い香りを漂わせる


>>『ベッド専用香水』の詳細はこちらから⭐︎